Entries

NORIKO YAMAMOTO LIVE

こんにちは!だいぶ朝晩涼しくなってきましたね~

さて今日はライブの告知です。

ボサノバアーティストの山本のりこさんが今年も来てくれます!
日時:9月22日(土) 18時開場 19時開演
チャージ:2300円
場所:カフェ サルンポヮク
完全予約制

東京在住のミュージシャンである山本のりこさんによる2回目のライブです。
とっても心地よいです。

飲食物のお持込はご遠慮ください。
オーガニック&ベジタリアンの軽食・ドリンクをご用意しております。(別料金)

9月22日のお昼のカフェの営業は、15時30分ラストオーダーの16時閉店とさせていただきます。
当ライブの予約受付は9月1日11時から、072-725-1265 sakka zakkaまでどうぞ。
定員が20名ほどですので、お早めのご予約を!!
yamamoto noriko

山本のりこプロフィール:

兵庫県宝塚市出身、東京都在住。ボーカリスト、ギタリスト、ソングライター

5才からクラシックピアノを習い、音楽の基礎を身につける。10代はもっぱら歌謡曲や洋楽のコピーに明け暮れる。

建築を志し、神戸大学工学部へ入学。在学中にギタリスト菅原まりもと出会い、ボーカルを担当。カントリー、ブルースなどに影響をうけたオリジナル・ソングを歌い、ラテン語圏の音楽にも次第に傾倒。ステージ活動を始める。1990年代よりブラジル音楽に深くのめり込み、ボサノヴァ、サンバを演奏するようになる。

1995年上京。中村善郎氏のギターレッスンを体験したことをきっかけに、初めてギターを手にし、都内ライブハウスを中心に弾き語りスタイルで演奏をはじめる。

2002年10月、自身のレーベルによる1stソロアルバム「CALOR(カロール)」を発表。自然体の弾き語りを前面に打ち出したサウンド創りと表情豊かなソングライティングにより、ボサノヴァにとどまらない音楽性の広さを感じさせる作品となった。多くのリスナーや音楽関係者から高い評価を得る。

2004年5月、セカンドアルバム「ANEL DE CAPIM(草の指輪)」をリリース。国内ワールドミュージックチャートでは邦人で数少ない上位チャートインを果たし、J-WAVE主催のブラジルディスク大賞に入賞。

2006年3月、『みちしたの音楽』をサウンドプロデュースに迎えた3作目のアルバム「bitter sweet」(LD&K Records)をリリース。英米ポップスやロックのカバーを柔らかいスタイルで歌い新しい境地を開いた。

現在、多くのライブやイベントに出演し活躍中。素朴なソロ・コンサートからバンド編成まで、演奏スタイルにかかわらず一貫した心象世界を表現する。そのストイックでいながら温かい声により、聴くものは一瞬にして奥深い空間へいざなわれる。

Appendix

プロフィール

ミカリギャラリー

Author:ミカリギャラリー
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード